いきいき元気で、80歳

ここでは、いきいき元気で、80歳 に関する情報を紹介しています。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
いま、我国の65歳以上の高齢者は年毎に増える傾向にあります。そのことは、人生80年といわれるように、かなりの人々が長生きできるようになったことでもあります。従って、私たちは健康で、しかも、充足感のある高齢社会を形成していきたいという願いを持つようにもなってきています。

 しかし、現実には高齢になると、人間誰れもが避けて通れぬ「老い」の問題が沢山あったり、病気やケガがから寝たきり状態になってしまい、介護を受けなけれぱならなくなる等といったことが日常的になってきます。

 ・ 人生いろいろ″と演歌でうたわれているように、人はまさに、さまざまな生き方をして生涯を終えています。私たちが、いつまでも健康で長生きするには、どういう生活が好ましいのでしょうか。

 ここでは、健康に暮らす人々の日常生活の一端を紹介しながら、・いきいき元気で80歳″のあり様を探ってみたいと思います。

 武田政江さん、78歳、ご主人と共に、とてもお元気です。

 その秘訣の一つは、食生活に注意していることです。ハチミツ、レモン、食酢で好みの味付けにした、特製わかめの酢のものを毎朝、食べています。

 そして、好物は小あじの空揚げや、骨までやわらかく煮た、小あじのつくだ煮です。特に、小あじの空揚げは、野菜あんをかけるとおいしく、栄養バランスのとれた良いおかずになっています。

 だし類は、必らず天然のものを使うようにして、添加物の多い加工食品などは控えるようにしています。ごはんは、長い間にわたって胚芽米を食べています。

 食事は常に、腹八分目を心がけています。

 政江さんがはつらつとしているもう一つの秘訣は、若い人たちと交流していることです。

 政江さんは、長年にわたって華道の先生をしてきました。生徒さんの数は減らしたものの、今も週1回若い人々にお花を教えています。

 政江さんにとって、このお花のおけいこ日は楽しい一日でもあります。若い人々との交わりは、この華道を通じての他、親交を通しての交流もあります。それは、自宅を開放して行っているバーベキューパーティーなど、積極的に楽しい集いをと、心を配っています。

 この他に、本は若い頃からよく読みます。今でも暇さえあれば、本を読んでいます。好奇心が旺盛なことも、読書につながっているようです。

 また、短歌もつくっています。十数人の仲間といっしょに先生に習っていて、8年前、自費で短歌集「匂ひすみれ」をだしています。

 食事に気を配り、若い人と交わり、趣味をたしなむ、といった日常生活を過している政江さんは、ますますお元気です。

 池谷 匡さん90歳。若い頃から農業に従事してきた池谷さんは、今もよく体を動かして暮しています。

 毎朝、門の前に出て、軍隊時代に覚えたという簡単な体操を10分問くらいですが、欠かしません。雨の日は、家の中て体操をしています。

 そして、週3日、仲間とゲートボールを楽しんでいます。

 はつらつとしていて、とても、90歳とは思えぬ若さです。この池谷さんは、今も自分の歯がそろっていて、食べものは何でもおいしく食べられます。

 盆栽は、若い頃からの趣味です。何十年もの長い間、手入れを続け、今では200鉢以上にもなっています。

 池谷さんは歩くことも欠かしません。家が小高い所に建っているので、外出の折りなど、ゆるい坂の上り下りもよい運動になりますし、

 晴れた日には、少し遠くまで散歩もします。しかし、ただ散歩するというのではなく、風景をながめながら、四季折り々々の移り変りを楽しむといったこともあります。

 そして、毎朝新聞をよく読み、毎日、日誌をつけています。ただ記録的につけるだけてはなく、反省や、明日への励みになるように書きとめているとのことです。

 「物は続けなきゃ、何にもなりません」とおっしゃる池谷さん。若い頃から毎日体操をする、歩く、などといった日常の小さな積み重ねを大切にして生きている池谷さんは、とてもお元気です。

 次に、高齢者のための水慣れ教室から、クラブに入って水泳を続けている健康な皆さんを紹介しましょう。

 泳げない人はこのように水の中で歩いたり、このように足をバタバタさせたりして、水に慣れてきます。

 6回の・水慣れ教室″が終っても、水に入る楽しさと、仲間との交流が持てる楽しさから、水泳を続けたいという希望者も多く、水泳クラブに入会して、泳ぎの練習をしています。
 
 クラブに入ってしばらくすると、はじめ泳げなかった人たちも、みんな上手に泳げるようになります。

 水泳クラブは、50歳~80歳くらいまでの年齢の人たちが寄り集まって泳いでいるので、
高齢の人たちにとっては、自分より若い人たちとも交流が持てるという利点もあります。

 この水泳を通じて、クラブの仲間と、一年に1~2回は、和気あいあいと旅行を楽しみ、趣味を同じくする人をみつけることができ、健康になると同時に、地域の友達の輪も広がり、以前に比べて楽しく充実した生活を送っています。

 ちょっと食生活に気を付ける、よく体を動かす、といったことから、さらに何か趣味を持って、充実した日々を送っています。いいかえれば、ごくあたりまえの健康法の基本を実行してこられて、いま、はつらつとしてお元気です。みなさんも、これらの人々に負けないよう、健康で充実した日々が送れるようにいたしましょう。

健康のブログ
良心的スポーツ店
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
γ-リノレン酸を美容とエステ
γ-リノレン酸は別名ビタミンFと呼ばれる必須脂肪酸です http://jailbird.crosstudio.net/
2008/10/28(火) 03:09 | URL | #-[ 編集]
ダイエットとカルダモンと美容のバランス
カルダモンはインドが原産で、ショウガのような大きな塊根を持ち、草丈3m以上になる多年草です http://gangbang.crosstudio.net/
2008/10/28(火) 18:55 | URL | #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://alphapac2.blog103.fc2.com/tb.php/67-8351b9e8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。